FIPの治療ならお任せください!治療はムティアン(MUTIAN)からCFNへ

住所・電話

〒125-0032 東京都葛飾区水元3-5-24
03-6231-3891

}

診療時間

[月~水,金, 土]9-12:30, 16-19:00
[祝日]9-12:30 [休診]木曜・日曜

完全予約制

人とペットのご縁を繋いでいきたい

えんアニマルクリニック

INFORMATION

お知らせ

2月18日(土)の診察について

2月18日(土)の診察は、9~14時のみとなります。
・看護師国家試験の前日につき、看護師が不在となるため、詳細な検査や治療ができない可能性があります
18日につきましては、お電話か病院にてご予約ください

2月の休診日等について

2月の休診日は以下の通りです:

2日(木)、5日(日)、9日(木)、11日(土)午後、12日(日)、16(木)、17日(金)午前18日(土)午後、19日(日)、23日(木)、26日(日)

◆中野院長が不在の日
・17日(金):午前中はフードと薬のお渡しのみ、午後は診察あり(代診:石川先生)

◆18日(土)の診察は、9~14時のみです
・看護師国家試験の前日につき、看護師が不在となるため、詳細な検査や治療ができない可能性があります
18日につきましては、お電話か病院にてご予約ください

2月のトリミング可能日について

2月のトリミング可能日は下記の通りです:

1日(水)、4日(土)、8日(水)、10日(金)、15日(水)、18日(土)、22日(水)、25日(土)、28日(火)

2月の画像診断(竹内先生)は20日(月)です

2月の画像診断専門医(竹内先生)の来院日は、20日(月)となります。

レントゲンやエコー検査にて異常が認められている方で、ご興味やご心配な点がある方は、ぜひこの機会にご受診ください。

検査は12~16時の間に行いますので、午前中にご来院いただき、午後に説明という流れになります。

詳細につきましては、お電話にてご確認ください。

1月の休診日等について

1月の休診日は以下の通りです:

1日(日)、2日(月)、3日(火)、4日(水)午後、5日(木)、8日(日)、9日(月)午後、12(木)、13日(金)午後、15日(日)、19日(木)、22日(日)、26日(木)、29日(日)

※中野院長が不在の日
・13日(金)代診:石川先生(午前のみ)

1月のトリミング可能日について

1月のトリミング可能日は下記の通りです:

7日(土)、10日(火)、11日(水)、14日(土)、18日(水)、25日(水)、28日(土)

1月の画像診断(竹内先生)は20日(金)です

1月の画像診断専門医(竹内先生)の来院日は、20日(金)となります。

レントゲンやエコー検査にて異常が認められている方で、ご興味やご心配な点がある方は、ぜひこの機会にご受診ください。

検査は12~16時の間に行いますので、午前中にご来院いただき、午後に説明という流れになります。

詳細につきましては、お電話にてご確認ください。

OUR VISION

私たちの理念

愛する動物たちと飼い主さまのご縁を繋いでいきたい

愛する動物たちと飼い主さまが、末永く健康に、また生活していく中で、悩みなく充実した日々を過ごし、幸せな時間を繋いでいきたい。そんな、ペットと飼い主さまのご縁を繋いでくお手伝いができたら。そんな思いから、えんアニマルクリックを開設しました。

話すことができないペットにとって、些細な異変は時として重篤な疾患の手がかりとなることがあります。また、飼い主さまにとっても、ペットが時に示す、いつもとは違ったしぐさや行動に、疑問や違和感を感じることもあるでしょう。

当院では、ペットの様子や飼い主さまのお声と真摯に向き合い、丁寧な診察をしていくことを心がけています。

日々の生活の疑問やケアの仕方などのご相談から、予防医療はもちろん、専門診療、二次診療施設へのご紹介まで、幅広く対応していきます。

BASIC INFORMATION

クリニックの概要

基本情報

当院は、トリミングサロン、ペットホテル併設の動物医療施設です。予防医療、避妊去勢手術、ペットドッグ、歯科検診などの一般診療の他に、皮膚科、FIP外来、心臓、画像診断などの専門診療から、外科、腫瘍、整形まで、幅広く診療を行っています。

【住  所】東京都葛飾区水元3-5-24
【電  話】03-6231-3891
【診療動物】犬、猫、フェレット、うさぎ、モルモット、ハムスター、鳥
【診療時間】月・火・水・金・土:9:00~12:30、16:00~19:00
祝日:9:00~12:30、休診:木曜・日曜

TREATMENT FOR FIP

FIPの診療について

FIPは治療可能な病気に。一緒に完治を目指しましょう!

当院では、GS製剤を使用したFIP治療を積極的に行っております。系列病院では、2019年から現在に至るまで、数百症例の治療実績があります。

他院にてFIPと診断され、治療法がないと言われてしまった方も、どうぞお気軽にご相談ください。

【ウェットタイプの症例】

【ドライタイプの症例】

CALENDAR

診療カレンダー

NEKOKEN’S BLOG

ねこけんブログ